ひきこもりアラフィフミニマリストの暮らし

指定難病の友人と愛うさぎのために生きる、病気&障がい持ち独身女性。寝てる生活メイン。

【整形】元モテ&非モテの考え・過去と今【難病の友人】

 

 対象外を自覚した日

f:id:usahouse:20190318064821j:plain 

難病の友人の

入院中の話です

 

若い女性看護師が

仏頂面で

必要最小限の言葉しか

かけてきませんでした 

 

一方

隣のベッドの

大学生くらいの男性には

  

猫なで声(死語?)で

積極的に

 

「どこか痛いところありませんか?

マッサージしましょうか~?」

 

難病の友人は

思ったそうです

 

「あれ?それ言われるの俺じゃないの?」

 

 若い頃

難病の友人に対し

周囲の女性達は明らかに

目がハートになっているのが

彼から見て

まるわかりだったそうです

 

f:id:usahouse:20181214193249j:plain 

その記憶があるので

若い女性看護師の

今の自分への態度と

別の若い男性への態度に

 

「あ、俺、もうそのポジションじゃなくなったんだ・・・」(遠い目)

 

と、一抹の寂しさを

覚えた様子 

 

推定20代の女性看護師からすれば

元イケメンのアラフィフ男性よりも

現イケメンの二十歳前後の男性の方が

魅力的に感じるのは

致し方ないことでしょう

 

その女性からすれば

難病の友人は 

「父親くらいの年齢の対象外のおじさん」

でひとくくりにされているのでは(推定)

 

わたしからすれば 

「昔モテた人ならではだよ!

モテなかった人にはイヤミですらあるよ!」 

なのですが(ひがみ)

 

難病の友人のスゴイところは

過去の栄光を思い出しつつも

それにしがみついて

今の自分を強引に

若くみせようとしないところです

 

▼難病の友人の過去と過去の栄光

 

髪の毛に関しては

昔 1本10万円もするヘアトニックや

育毛器材など購入した過去も

あったようですが

今はあきらめたようです

 

男性と女性の違いも

あるかもしれません

 

整形への考え方の違いは自己肯定レベルの差?

難病の友人と

美容整形

話になりました 

 

元ヤンの友人ですが

「親にもらった体を傷つけるのはナシ」

ピアスすら

反対派

 

一方

わたしは

程度にもよるけれど

容認派 

 

友人

「外見は大事ではない。人間中身が大事」

 

わたし

「そりゃそうだけど・・・」

 

友人

「親にもらった体を傷つけるのはナシ」

 

わたし

「・・・・・・」

なんか腹立ってきた

 

「外見は大事じゃないっていうのは、

モテたから言えるんだよ。

容姿の恩恵を受けてきた人が

それをいっても説得力ないよ。

もしも、自分がブサメンで、

いじめられて、全然モテなくて、

イケメンがモテてるのをみたら、

『俺もイケメンに整形しようかな』

って思ったかもよ???」

 

わたしは

全身整形したい

と思っていた過去があります 

 

▼自分のすべてが嫌いで消したかった→全身整形したい

 

 生まれ持った容姿を

自分が愛せたかどうか

他人から愛されたかどうか

次第なのかもしれません

 

幼稚園のころからモテていた

難病の友人は

「人間中身が大事」

に思うのは

分かる気がします

 

モテたことがなく

「ブス」「顔が悪い」「人間じゃない」

と言われていたわたしは

「中身が大事」

と思っていましたが

 

中身もだんだん歪んでいきました

「まず容姿のハードルをクリアしないと

中身をみてもらうところまでいかない」

と気づくのが遅すぎました

 

なにより自分自身が

そういう場面に尻込みしてしまい

機会を避けてしまいました 

 

だから

整形はありだと思ってるのです

 

最近

眼瞼下垂が

ひどくなってきて

なんとかしたいなーと

思っているのは

内緒です 

  

 難病の友人の背中激痛ましになりました 

原因不明の背中激痛で

会話中も叫んでいた

難病の友人

 

17日

ましになりました

 

常時激痛だったのが

周期的になり

痛みも

叫ばなくてもなんとか

我慢できるレベルに

なったそうです

痛む位置が少し前に移動

 

やっぱり病気のせいなのか・・・

 

 みなさま

健康第一ほかは第二

大事におすごしくださいませ

 

読んでくださってありがとうございました
応援クリックしていただけると嬉しいです 
 
 f:id:usahouse:20171125191846j:plainうさぎにはわかりませんでぷ 

参考になるブログはこちらからどうぞ

にほんブログ村テーマ ミニマリストになりたいへ
ミニマリストになりたい

持たない暮らし

少ないモノで暮らす 

コンパクトライフ

断捨離シンプル&ミニマムな暮らし

断捨離でゆとり生活

シニア・中高年日記

こんな生き方があってもいいよね♪

ミニマリストの持ち物

  

【節約】電気使用量31%減(昨年同月比)その理由は?【軽量化・コンパクト化・ミニマル化】

 

f:id:usahouse:20190313175836j:plain

電気使用量

減り続けています(昨年同月比)

 

二か月前の記事では

22%減でした

 

この冬は何が違う? 

今の家になってから

はじめて

今年の冬は

一度もエアコンつけませんでした

 

今までは

冬に1、2日はつけてました

 

就寝時だけつかう

電気カーペットは

 

1月の記事に

目盛りを1.5までしか

上げていないと書きましたが

 

毛布を

買い替えてから

電気カーペット自体

使わずに済む日が

大幅に増えたのです

 

▼毛布買い替え(1月)

 

そして

家電のコンパクト化の

影響もありそうです

 

2018年12月 

テレビの買い替え


仕様未確認ですが、

サイズ半分で重さ1/3になったので

使用電力も減っているのではと推測 

 

2018年11月

冷凍庫を断捨離


一年中電源が入っていたものなので

これがなくなったのも

大きいのかなと推測

 

データとっておけば

よかったかも

 

2018年7月

ラジカセをコンパクト化

元々 月に数回、数時間聞く程度なので

あまり影響ないかもしれません

 

いずれにせよ

特に意識して

節電を頑張ったわけでもないのに

今月の電気使用量は

31%減(昨年同月比)

大きく減っています

 

先月、先々月に続いて

減り続けています

 

コンパクト化は

やっぱりいいです!  

読んでくださってありがとうございました
応援クリックしていただけると嬉しいです
 
 
 f:id:usahouse:20171125191846j:plainありがとでぷ! 

参考になるブログはこちらからどうぞ

にほんブログ村テーマ ミニマリストになりたいへ
ミニマリストになりたい

持たない暮らし

少ないモノで暮らす 

コンパクトライフ

断捨離シンプル&ミニマムな暮らし

断捨離でゆとり生活

シニア・中高年日記

こんな生き方があってもいいよね♪

ミニマリストの持ち物 

【健康は宝】心筋梗塞?脳梗塞?眠気→肩こり→背中の激痛【難病の友人】

難病の友人のこと 

f:id:usahouse:20190315172509j:plain 

一週間前  

仕事中

突然 眠くなった

周囲の複数の人達から

大丈夫ですか、と心配されるくらい

見た目もおかしかったらしい 

数時間後には

普通に戻ったらしい

 

軽い脳梗塞だったら

怖いからと

病院をすすめましたが

そのままに

 

(年齢・食生活・難病持ち・薬の副作用・休みのない生活など

リスクが高いので心配・・・)

 

3月12日(4日前)

右の肩の凝りが激しい

よくあることなので

接骨院でマッサージを受け

凝りはおさまった 

 

3月13日(一昨日) 

夜 背中~心臓の下あたりに痛み

マッサージ器を使用してよくなるも

数時間後、再び痛み出す

吐き気あり

 

心筋梗塞脳梗塞などを考え

強く病院での受診をすすめるも

そのままに・・・

 

(以前にも心臓が痛いといったことがあったため)

 

3月14日(昨日)

背中が激痛

寝たらなおるかもしれないと思ったが

同い年の身近な人が以前

同じような症状で就寝後

翌朝亡くなっていたため

寝るのが怖いとのこと

明日 病院にいくつもりだと

 

(家族だったらとっくに強引に病院に連れて行った!

何もできず わたしは最悪の事態を覚悟した)

 

3月15日(今日)

朝 とりあえず生きていると連絡あり

背中の激痛は軽くなるどころか

さらに悪化した感じ

 

朝いちばんに

病院にいくと思っていたら

自分しかできないので

仕事に向かっているとの

信じられない返事が

 

あーた、今月、

1日しか、休みまだないのに

こんな時まで仕事?

 

返事を読んだ時

 

ああ、過労死って

こうやって起きるのかもしれないな

と思いました

 

のちに家族が

あとからふりかえったりして

 

なんでそこまで仕事

って他人は思うんだよね

 

でもわたしも

半分はわかるきがしました

 

時給750円のバイトの時でさえ

人がいないから

迷惑かけられないからと

39度の熱とかでも普通に

早朝から仕事にいってたから

 

真面目なんですよね

悲しいくらいに

 

話をすると激痛が走るため

話ができないとのこと

 

仕事が大事ったって

救急車呼びたいよ

 

でもね

本人が拒否したら

救急車も無理強いできないし

 

第一

いまどこにいるのかすら

わからないし

 

♯7119に電話して

相談しようとしていたところ

 本人から電話が

 

病院に電話したところ

一刻を争う可能性があるので

循環器科それも

最初から大きな病院に

行くことを勧められたので

現在むかってると

 

少し安心しましたが

運転中になにかないとも限らず

心配

 

そして

まず

循環器科

心筋梗塞だったら

とっくに取り返しがつかなくなってますよ

とのこと

そして

痛む部位が違う

とのこと

 

次に肺を見てもらうも

雑音もなくきれいな状態

とのことで

 

次に整形外科を受診

問題なし

 

結局

原因不明

 

・・・

ひとまずほっとしたものの

じゃあ

ベーチェット病(友人の難病)のせいだ、きっと

 

ということに・・・

 

べ病のコミュニティで

痛みの発言を拾ってみると

原因不明の激痛の記述が沢山あり

読んでいるだけでも

ものすごく痛くなりそうなほど

大変そう

 

なーんだ

大したことないな

薬飲んでれば

なんとかなりそう

と思っていた友人でしたが

 

やっぱり

すごくたいへんな

病気なんだ

 

次の通院日まで

この激痛

耐えられそうにない

といってますが

 

耐える方法・・・

なさそう・・・

 

痛すぎて眠れないそうです

 

でも 申し訳ないけれど

心筋梗塞脳梗塞じゃなくて

よかった

と思ってしまった

わたしです

 

むっちゃんに難病の友人

今月は

最悪の事態を2度も

覚悟してます

 

ちなみに

きのうと今日は

偏頭痛のわたしですが

わたしの偏頭痛なんて

もうしわけないくらい

レベルだと感じた今日でした

 

▼台風時の痛みの話

 

肉芽種も相変わらず

 

 f:id:usahouse:20190207194609j:plain

健康第一といっていた

お年よりの言葉が

年々ますます

重みを増してきます

 

歩けるって

食べられるって

話せるって

すごいこと

素晴らしいこと

f:id:usahouse:20190315184852j:plain

気象の変化に決算期

人も動物も

ストレスがかかるのでしょう

 

みなさま

大事におすごしください

 

読んでくださってありがとうございました
応援クリックしていただけると嬉しいです 
 
 f:id:usahouse:20171125191846j:plain年々あちこち壊れてきまぷね 

参考になるブログはこちらからどうぞ

にほんブログ村テーマ ミニマリストになりたいへ
ミニマリストになりたい

持たない暮らし

少ないモノで暮らす 

コンパクトライフ

断捨離シンプル&ミニマムな暮らし

断捨離でゆとり生活

シニア・中高年日記

こんな生き方があってもいいよね♪

ミニマリストの持ち物