もふもふな毎日

難病の友人と愛うさぎのために生きる、病気&障がい持ち独身アラフィフの日々

【防寒】【うさぎと人】エアコンなしの冬。体調の良さは、断熱マット+ホットカーペット+保温電球効果?【2020】

 

f:id:usahouse:20200208001522j:plain

難病の友人にはさまれるむっちゃん♡

 

 

愛うさぎ・むっちゃん(7歳)の防寒対策(ケージ&部屋んぽスペース) 

f:id:usahouse:20200207015733j:plain

この冬を乗り越えることが試練です

最近調子がいいのは

牧草を変えてみたことの他に

 

この冬始めた

防寒対策も

関係あるかもしれません

 

▼牧草を変えた話はこちら

usahouse.hateblo.jp

 

断熱マットで床と壁を囲む+α

分厚い断熱マット&マイクロファイバー毛布を敷く(むっちゃんスペース全体)

断熱マットでむっちゃんスペースを囲う(厚さは場所により変える)

f:id:usahouse:20191013125722j:plainf:id:usahouse:20191027023552j:plain

f:id:usahouse:20191121222337j:plain

ブランケットで部分的にむっちゃんスペースを囲う(特に防寒したい場所)

f:id:usahouse:20200207024811j:plain

保温電球をつける

f:id:usahouse:20191022211311j:plainf:id:usahouse:20191015023303j:plain

人間用ホットカーペットを断熱マットの上に敷いて使う(室温・むっちゃんの様子で調節)

 f:id:usahouse:20191028035834j:plainf:id:usahouse:20191028035844j:plain

f:id:usahouse:20191028220222j:plain

(※低体温火傷に注意。「中」以下のみで使用)

 

 全体ではなく

場所により

防寒レベルを変えたのが

よかったと思います

 

最初は

全体をあっためた方がいいのでは?

と心配でしたが

 

むっちゃん自身が

その時々で

居心地のいいと感じる場所に

移動してくれているので

 

「もうすこしあったかくした方がいいかも」

「もうすこしカーペットの温度下げた方がよさそう」

「むしろカーペットの電源切った方がいいみたい」

 

のように

察することができるようになりました

 

快適な時のむっちゃんの居場所

f:id:usahouse:20200207023010j:plain

葉っぱのクッションにいる時は

落ち着いている時のようです

夜間のリラックスタイムは

ここにいることが多いです

 

今の時期の日中は

f:id:usahouse:20191221031501j:plainf:id:usahouse:20191027021113j:plain

うさハウスを

適当な場所に移動させて

中で寝ています

わらトンネルの中のこともあります

 

少し涼しい時のむっちゃんの居場所

f:id:usahouse:20191229102012j:plain

ちょっと涼しいと感じると

木の葉のクッションからおりて

コリラックマプリントの

フリースブランケットに移動してることが

多いです

 

さわってみると

ホットカーペットの熱が

木の葉のクッションよりも

より直接的に

届きます

 

寒い日は

木の葉のクッションよりも

このフリースブランケットの上が

快適なようです

 

▼単にスペース的に好んでると思われるケースもあります

f:id:usahouse:20191229102956j:plain

この場合はフィット感がいいのかな

脚をのばしたかったのかも♪

f:id:usahouse:20191221234538j:plain

 

日中は

うさハウスを暖かい場所に移動させて

入っています

 

わらトンネルにいる場合もあります

f:id:usahouse:20191027023113j:plain

 

少し暑い時のむっちゃんの居場所

f:id:usahouse:20191104220822j:plain

ホットカーペットの電源は

むっちゃんスペースの

奥半分(左半分)のみ入れています

 

すずしい

手前半分(右半分)にいる場合は

暑いのかも?と

観察します

(上の画像がそうです)

 

冬のすずしいスペースは

断熱マットとマイクロファイバー毛布が

しいてある上に

 

場所によって

コットンタオル

コットンのうさマット

あったかマット

などが敷いてあります

 

▼すずしいスペースにもちょっとあったかマットを

f:id:usahouse:20191012120651j:plain

 

この冬

春の気温の日が

何度かありました

 

そんな時には

むっちゃん

いつもとは違う場所に

いました

 

うさマットの上

f:id:usahouse:20200205232429j:plain

夏&秋の定位置だった

うさマットです


気温が高かった時に

好んでこの場所にいました

ホットカーペットがきいていない

そこにいるということは

むっちゃん、暑いのかな?

と思います

 

▼夏の画像

f:id:usahouse:20190827230220j:plain 

ここにいるのを見つけたら

そっとお耳を触ってみています

 

お耳が熱かったら

ホットカーペットの電源をきります

 

そうでもない場合は

室温が15℃以上なら大体

ホットカーペットの電源を切ります

 

それ以下の場合は

ホットカーペットの温度を

一番低く調節します 

f:id:usahouse:20200207015639j:plain

うさマットの上以外にも

タオルの上とか

ケージ入口付近で

毛づくろいしているとか

 

観察していると

ちゃんと

自分の体感温度

むっちゃんなりに

調節しているのが

感じられて

一層いとおしくなります♡


 

むっちゃんが

無事にこの冬を

乗り越えられますように

そして

いい兎生を

過ごしてくれますように

がんばっていきます

読んでくださってありがとうございました
応援クリックしていただけると嬉しいです

にほんブログ村 病気ブログ 病気 闘病記(現在進行形)へ

f:id:usahouse:20171125191846j:plainさむいでぷねぇ(=`ェ´=)   

参考になるブログはこちらからどうぞ

うさぎ(ウサギ)全般 ̄(= ^ x ^ =) ̄

日々うさうさ

うさぎ大好き♪