アラフィフミニマリストの暮らし

指定難病の友人と愛うさぎのために生きる、病気&障がい持ち独身女性。寝てる生活メイン。

【帯状疱疹後神経痛⑤】神経ブロック治療(硬膜外ブロック脊柱内注射)2回で中止。【難病の友人】【ペインクリニック】

f:id:usahouse:20190404171532j:plain

難病の友人は

帯状疱疹を発症 

後遺症の神経痛で

ペインクリニックに

通っています 

 

●難病の友人の帯状疱疹記録

 

【実は帯状疱疹①】心筋梗塞?脳梗塞?背中の激痛

【実は帯状疱疹②】あわや医療事故

【帯状疱疹①】【画像閲覧注意】即入院に

【帯状疱疹②】【強制隔離入院】2度の面会

【帯状疱疹③】退院しました

【帯状疱疹後神経痛①】ペインクリニックを勧められた

【帯状疱疹後神経痛②】【画像閲覧注意】退院一週間後

【帯状疱疹後神経痛③】初めての神経ブロック治療(硬膜外ブロック)脊柱内注射

【帯状疱疹後神経痛④】痛み止め注射、効かず。【ペインクリニック】

 

 帯状疱疹後神経痛⑤ 

f:id:usahouse:20190416192217j:plain

  二度目の神経ブロック治療を受けた

難病の友人

 

二度目の背骨注射は激痛だったそうです

 

神経ブロックとは

神経ブロックとは主として末梢神経(脳脊髄神経や交感神経節)に直接またはその近傍で局所麻酔薬、神経破壊を作用させたり、高周波熱凝固、パルス高周波通電を行うことにより一時的あるいは長期間にわたり神経機能を停止させ痛みを軽減することを目的とした治療法です。

日本ペインクリニック学会

 

体が熱くなってきて

なんとなく痛みが軽くなったものの

劇的に軽減される

わけではなかったので

神経ブロック治療は

あまり意味がないのでは

と思い始めました  

 

皮膚が服にすれると痛いので

何かいいものはないだろうかと

探しましたが

なかなかみつからず

 

こんな包帯もあるようなので

すすめましたが

イヤだったそうです 

 

その後

皮膚科へ通院し

皮膚の再生を助ける薬をもらい

 

皮膚が再生してくれば

痛みがマシになるかもしれない

とのことで

せっせと薬を塗りこむ日々が

続きました 

 

最初の頃は

痛みで薬を塗ることができず

激痛で叫びながら

チューブの中身を垂らしていたそうですが

 

GW明けごろには

やっと薬を塗れるくらいの

痛みになり

 

そして

ペインクリニックで

3度目の

神経ブロック治療は

しないことに

なりました

 

 最近やっと

体に包帯を

巻かなくても済むように

なりましたが 

 

時々突然

痛むらしく

胸を押さえています 

 

服の素材によっても

痛むようです

 

それでも

常時 唸ったり叫んだり丸まったりしなくて

済むくらいよくなって

本当に良かったです 

 

帯状疱疹

大抵は一生に一度かかるかどうかの

病気だそうですが

 

膠原病等に罹患し

免疫力を抑える治療を受けていると

何度でもかかる可能性があります 

 

そのため今後も

油断はできません

 

人もどうぶつも

気をつけなきゃね!

ほんと 健康って

大事だと思います  

読んでくださってありがとうございました
応援クリックしていただけると嬉しいです
 
 
 f:id:usahouse:20171125191846j:plainあたちもそうおもうっ 

参考になるブログはこちらからどうぞ

にほんブログ村テーマ ミニマリストになりたいへ
ミニマリストになりたい

持たない暮らし

少ないモノで暮らす 

コンパクトライフ

断捨離シンプル&ミニマムな暮らし

断捨離でゆとり生活

シニア・中高年日記

こんな生き方があってもいいよね♪

ミニマリストの持ち物