アラフィフミニマリストの暮らし

指定難病の友人と愛うさぎのために生きる、病気&障がい持ち独身女性。寝てる生活メイン。

【悲報】いい男がただのデブに【難病の友人】【本人公認】

f:id:usahouse:20181214193249j:plain

難病の友人の口癖 

「昔は、モテた」

「クラスで2番だった」

(1番ではなかったらしい)

 

わたしの反応

「へー、そうなんだ」 

 

ここで

持ち上げてあげるべきなのかもしれませんが

モテ男モテ女に縁のないわたしは

そっけないです(笑)

 

そもそもわたしは

一般的な

イケメンがわかりません

 

美男とかイケメン関係の

画像やニュースを見て

「今はこういう顔がもてるのか」

美男子(死語)なのか」

「女顔とか優男が世の中のトレンドなのか」

と思うだけなのです

 

なので

モテ自慢らしき言動をされても

 (うっとおしいなぁ)すみません」

と思ってしまいます

 

モテたという

高校時代の写真を

見せられた時も

「今と変わらないねぇ」

としか思わず

 

内心

「ゴメン・・・」

と思いましたが

 

ここで

「うわーかっこいい~」

と持ち上げると

後々つかれるので

自分に素直になりました

 

わたしの眼が

悪いのかもしれませんが

 

逆に外見で

男性を判断しないので

いいんじゃない?

と自分では思ってます

 

そんな難病の友人は

わたし以上の偏食家で

わたしとは真逆な偏食家


よく今まで生きてこれたなと

思うレベル

(たぶん向こうもそう思ってる)

 

肉とアブラ中心に食べ

たまに炭水化物

野菜と果物を一切食べませんでした


エスキモー人?イヌイットですか? 

 

 それでも

病気知らずだった友人

体重が標準体重+7キロになった時

 

ある人(男性)に

 

「おまえ、ただのデブだな。

 あんなにいい男だったのに」

 

と言われたそうです 

f:id:usahouse:20181214193511j:plain

それでも

食生活はそのままで

標準体重+20キロを超えました

 

XLサイズでも

たとえば無印良品の服は

入るか入らないかだそうです

「小人が着る服だ」

と言ってますが

自分の横幅のせいでしょうよ・・・

とわたしは思っています

(言わないのはやさしさのつもりです)

 

髪は減り

今では

昔を知る人と会うと

相手の視線が

ちらっ ちらっと

自分の頭に注がれるとか・・・

 

なんでも

学生時代

友人にひとめぼれした女の子に

「サラサラの髪が素敵」

と言わしめたほどの

髪力の持ち主だったらしいのですが

 

わたしにはわかりませんでした

 

だって髪の毛なんて

なくなるじゃない!

 

ここまで書いていたら

難病の友人本人から

電話が入りました

まるでこの記事の内容を

察したかのようで

おかしくなりました

 

友人のダイエットの頑張りの

感動的な記事をかくつもりが

なぜか悪口になってしまったと告白し

 

タイトル含め

読み上げましたら

大笑いされました

 

自分の頭への露骨な視線について

さらなるエピソードがあったのですが

それはまたいつか・・・

 

▼友人がついにダイエットを始めた時の記事

usahouse.hateblo.jp

  

読んでくださってありがとうございました
応援クリックしていただけると嬉しいです
 
 f:id:usahouse:20171125191846j:plainあたちは元気でぷ♡

ミニマリストの参考になるブログはこちらからどうぞ

持たない暮らし

少ない服で着回す

少ないモノで暮らす

断捨離でゆとり生活

断捨離シンプル&ミニマムな暮らし

ミニマリストになりたい