ひきこもりアラフィフミニマリストの実態

寝てる状態メインの、病気&障がい持ち独身ミニマリストの日々。

綿ウールパンツ購入【ミニマリストの服】【2018秋】

 

中古の綿ウールパンツを

買いました

 f:id:usahouse:20181028041004j:plain

3年ほど昔の

snow peakの秋冬物パンツ

 

組成は

ウール58%
綿 38%
ナイロン4%


日本製がうれしいです

 

手洗い可ですが

洗濯機であらってます

 

snow peakの

ウール物の良さは

 

愛用中のレギンス

昨年に続き着用している

ウールトップスなどで

しっていました

 

ウールトップスは

f:id:usahouse:20180126024313j:plain

昨年12月の最初に購入し

12月・翌1月・2月・3月・4月と

5か月間の月間着用回数 第1位

6月の梅雨の時期に

冷えた時も着ました

 

なくてはならないアイテムです

 

良い点 

 

・暖かくチクチクしない

・目が詰まったしっかりしたウール生地

・洗える

・グレー

 

パンツもいい感じでした

ひざあてが

裏地としてついてました

 

ポケットが

ジッパーでしまるのが

嬉しい

f:id:usahouse:20181028041302j:plain

 

バックポケットもしまります

f:id:usahouse:20181028041317j:plain

 

10月中旬に

入手し

すでに出番7回

 

レギパンでは

寒いと感じてから

はいてます 

 

部屋着用のウールパンツは

2本他にあります

 

ウール混パンツ(DRWCYS/ドロシーズ)

f:id:usahouse:20171118004320j:plain

 

ウールパンツ(Human Woman

f:id:usahouse:20180103092655j:plain

 昨年は2本を

交互に穿きました

 

かわくのがおそくて

なかなか洗濯に

踏み切れませんでした

(汚くてすみません)

 

 3本あってもいいかな

と思います

しばらく3本で過ごしてみます

  

多いと感じたら

減らすと思います 

 

寝ていることが多く

外出は病院がメインなので

着脱が楽で手間が少なく

機能的な服がよい

 

ファッション性(繊細さ、凝ったデザイン、動きづらい形など)・

華やかさ・女性らしさなどはそぎ落とします

 

服の条件は「自分の現実にふさわしい」【ミニマリストの服】

 

現在の手持ち服22着  

f:id:usahouse:20181028040637j:plain

 

フランネルワンピースは、

パジャマとしての扱いなので入っていません

usahouse.hateblo.jp

 

読んでくださってありがとうございました
応援クリックしていただけると嬉しいです
 
 f:id:usahouse:20171125191846j:plainパンツの上に乗るの好きでぷ

ミニマリストの参考になるブログはこちらからどうぞ

持たない暮らし

少ない服で着回す

少ないモノで暮らす

断捨離でゆとり生活

断捨離シンプル&ミニマムな暮らし

ミニマリストになりたい