ひきこもりアラフィフミニマリストの暮らし

指定難病の友人と愛うさぎのために生きる、病気&障がい持ち独身女性。寝てる生活メイン。

【断捨離】ボーダーカットソー 【2018秋】

f:id:usahouse:20180530051503j:plain 

好みで

年齢に合い

肌触りもよく

着心地もよいのですが

ボーダーカットソー(マックレガー)を

断捨離しました

 

理由1.サイズが全体的に大きい   

ガリガリ体型の私には

全体的にゆったりしていて

それが予想以上に

不都合だとわかりました

 

シャツではなく

カットソーだということも

大きかったです

 

シャツの場合

襟やポケット、ボタンなどの装飾があり

立体感を出してくれるのですが

 

前面に装飾のない平面な生地に

貧相な体だと

外から見て貧弱さが目立つのです

 

生地のあまった部分が

へんにたわんで

それが余計に貧相に

見える気がしました

 

理由2.外出時に違和感あり

1に書いたように

サイズが大きいことに

起因しますが

 

上にパーカーをはおると

余った布が

パーカーと体との間で

シワをつくるのです

 

行き場のない布がよれて

首周りも丸いのに

妙に斜めになってしまったり

 

裾も長いので

パンツに入れるにはあまりすぎ

出すとヒップを覆うほどで

 

たとえ近所でも

上に何も羽織らずに

外出するには抵抗が大きかったです

 

理由3.パジャマとしてイマイチ 

寝る時にパジャマ代わりになることを

想定して購入しましたが

 

カットソーは

やはりカットソーでした

 

首の後ろの開いている

部分が寒いんです 

 

以前は丸首の寝巻でも

問題なかったのですが

私は首が弱かったのです 

 

最後に 

リネンでもウールでも

就寝時に着るものは

衿がないと冷えるのが

今の私だとわかりました 

 

断捨離しようかな?と

思ったモノは大抵

結局断捨離しています

 

どこかしら

気に入らない部分があるから

断捨離しようかな?と

思うのでしょう

 

服の断捨離の基準(私の場合)

・着ていない

・難があり修繕する気がない

・着るのをためらう

・捨てるか迷っている

ミニマリスト 断捨離の基準と手放した服

   

同じようなものを

買わないように

気を付けます

(好きなだけに!) 

読んでくださってありがとうございました
応援クリックしていただけると嬉しいです
 
 f:id:usahouse:20171125191846j:plainあたちの出番がないでぷ

ミニマリストの参考になるブログはこちらからどうぞ

持たない暮らし

少ない服で着回す

少ないモノで暮らす

断捨離でゆとり生活

断捨離シンプル&ミニマムな暮らし

ミニマリストになりたい