ひきこもりアラフィフミニマリストの実態

寝てる状態メインの、病気&障がい持ち独身ミニマリストの日々。

昔の常識は通用しない/七夕の願い

 

豪雨により

被災された方々に

お見舞い申し上げます。

また

お亡くなりになられた方々の

ご冥福をお祈り申し上げます。

 

「近年まれに見る」「観測史上一番」の

気象が珍しくなっています

「観測史上一番」はもしや

毎年更新されているのでは?

と思えてきます

 

また

竜巻については

子どものころ「オズの魔法使い」の絵本で

家が空に飛ばされているのをみて

怖いけれども

自分には関係ないと思いました

 

学生時代も

アメリカのハリケーンのニュースを

対岸の火事のように見ていました

 

それが近年

日本でも竜巻が見られるように

なってきました

怖いことです

 

昔の常識が

通用しなくなってきています

 

昔の夏は

エアコン・クーラーがなくても

扇風機だけでしのぐことができました

 

30年前の東京の夏は

最高気温は30℃になるかならないかでした

(私は気温チェックすることが好きでした)

 

その状態が自分の常識のままだと

「夏はエアコンなしで過ごせるもの」

のまま熱中症になりかねない

近年の夏です 

 

30℃は当たり前というよりむしろ

低い気温に入る近年の夏においては

命を落とすことになりかねません

 

同じように

30年前の夏は

綿のブラウスやワンピース

デニムパンツ(昔はGパンといいました)で

一日中外を闊歩することに

耐えられたからといって

(↑私です)

 

近年の夏も

同じような服装で耐えられるかというと

不安の方が大きいです

 

私はもう

綿のブラウスやデニムパンツでは

夏は耐えられません

 

それどころか暑くて

着ないで済むものなら

下着すらなくしたいほどです

 

リネンのブラやショーツを

誰かつくってくれないかな

などと思っています

 

女性の皆様、下着って暑くないですか?

ことこの点に関しては

男性がうらやましいです 

 

話は変わりまして

 

先日

七夕の願い事を

書いてきました

 

f:id:usahouse:20180709093213j:plain

 

書いてみたら

いいことをした気分になりました(笑)

 

むっちゃんの前には

難病の友人の名前を書きました

 

友人とむっちゃんが

元気で薬のいらない体に

回復してほしいです  

 

書かれた沢山の短冊を読むのが

楽しかったです

 

願いを読んでいると

気持ちが優しく温かくなりました

 

昔は人の願いを読みもしませんでしたが

年をとったせいでしょうか

 

年をとるというのもいいことだなぁと

思いました 

 

のびてるむっちゃんです

f:id:usahouse:20180709093512j:plain

  

うさちゃんには

肉球がありません♥

f:id:usahouse:20180709093549j:plain

足の裏は

毛が密集していてふかふか

とても気持ちいいので

つい触ってしまい

怒られています 

 

 むっちゃんの前に

一緒にくらしていた

初代愛うさぎ・も~こです 

f:id:usahouse:20180709091213j:plain

むっちゃんより

一回り小さく

9歳4か月生きてくれました

小さいけれど

たくましかったです

 

むっちゃんは今

5歳7か月です

も~こより

元気で長く生きて欲しいです

 

読んでくださってありがとうございました
応援クリックしていただけると嬉しいです
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ

ミニマリストの参考になるブログはこちらからどうぞ

持たない暮らし

少ないモノで暮らす

断捨離でゆとり生活

断捨離シンプル&ミニマムな暮らし

ミニマリストになりたい

ミニマリストの持ち物