ひきこもりアラフィフミニマリストの実態

寝てる状態メインの、病気&障がい持ち独身ミニマリストの日々。うさぎのむっちゃんと暮らしてます。

ご近所用靴は必要だった【断捨離後一か月で復活】

ワンアクション&素足でも履ける靴が私には必要

断捨離

ONOFF兼用にしましたが 

「ゴミ出しに履くの?(もったいない)」

と、ためらってしまう。

 f:id:usahouse:20170929072554j:plain

裸足ではくと汚れそうだし

ソックス履くのが面倒。

 

・ご近所用の靴 断捨離

出番が多いご近所用がボロだと気持ちまで落ち込むことに気づきました。 今後は、お出かけ用をご近所用と兼用します。

ミニマリストの断捨離 靴は6足→5足

  

 私の性格なのか、

お出かけ用も兼ねていると思うと

バレエシューズを気軽に履くのに

抵抗が大きいのです。

   

というわけで

ご近所用の靴復活しました。

f:id:usahouse:20180519011730j:plain

ITS' DEMOで1900円位の

ラバーパンプス。(PVC素材) 

明るく写ってますが実際はネイビーです。

他に白・黒もありました。

オンラインショップでは取り扱いがないようです。

 

さっそく近所に

履いてでかけてます。

気軽に履けるのが嬉しい。

 

この靴なら

雨でぬれても気にならないし

涼しいし。

 

バレエシューズは

お出かけ用と

分ける方がいいというのが

私の結論。

 

ラバーシューズは

ピンク大好き時代の昔

一度買いましたが

使い勝手はよかったです。

色はベーシックカラーが良いと

その時感じました。

 

また

数年前、

300円で買った

ラバーシューズは

ストラップが数日で壊れたので

300円ショップは

今回は避けました。

 

かかとをホールドしない

つっかけタイプにも

憧れるのですが(ビルケンシュトックみたいな)

一度はいたら歩き方のせいなのか

階段でスポーンとぬげて

一番下まで転がり落ちてしまいました・・・。

 

あと 万が一の時に

走れる靴がいいので

つっかけタイプはなしになりました。

 

ミニマリストですが

今月色々買ってますね・・・。

でも必要だからね。

やめてみてやっぱり

必要だとわかることも

大事だと思います。 

 

読んでくださってありがとうございました
クリックしていただけると嬉しいです
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ

ミニマリストの参考になるブログはこちらからどうぞ

持たない暮らし

少ないモノで暮らす

断捨離でゆとり生活

断捨離シンプル&ミニマムな暮らし

ミニマリストになりたい

ミニマリストの持ち物