ひきこもりアラフィフミニマリストの実態

寝てる状態メインの、病気&障がい持ち独身ミニマリストの日々。

本と断捨離 手持ち本は43冊【2018夏】【ミニマリストの持ち物】

 

かつて

私の部屋は書庫のようでした。

天井まで届く高さの本棚に

ぎゅう詰めの本、本、本。

 

引っ越し

ミニマリスト目指して断捨離。 

  

コミックは35冊 

マンガ大好きです。 

 

減らしに減らして

現在35冊

 

数字上では多いと思いますが、

すべて昨年夏から読み始めたもので、

熟読中なので、仕方がないと思ってます。

しかも続刊中なのでさらに増えます。 

 

 

セリフを暗記するくらい熟読しているので

飽きるまでは増えこそすれ

減りはしないでしょう。

 

「もういいや」と思ったら

これまでの本の断捨離と同様に

パッと手放すと思います。

  

活字本は8冊  

f:id:usahouse:20180521023437j:plain

おばさん未満

2008年、ハードカバーで出た時

タイトルに惹かれて何度も立ち読み。

「おばさん」という言葉に過敏なお年頃だったので

とても惹かれました。

2011年、文庫化したので購入。

数年後手放すも、

2018年、ブックオフの100円コーナーでみつけ

また読みたくなって買った。 

 

出会ってから10年。

もう「未満」ではなく

「おばさん」と受け入れられるようになり

感慨深いものがあります。

 

また「もういいや」と思えるまで読み込みます。

 

 f:id:usahouse:20180521034520j:plain

 『極上の孤独

今月買い、何度か読んでいます。

 

大人の語彙力ノート

実は昨日買いました。

著者のことは昔

三色ボールペン読書法で知りました。

立ち読みして刺激され

語彙力が落ちたので

覚えたいな

と思って買いました。

 

誰がアパレルを殺すのか

amazonでファッション関係本のレビューを読んでいて

気になった本です。

おもわずすべてのレビュー読んでしまいました。

個人的にとても面白く

一度読んて手放すのが惜しくて読んでいます。

 もうすこし記憶に残したいです。

 

長崎原爆記―被爆医師の証言

買ってから気づいたのですが

死の同心円―長崎被爆医師の記録』を

再編集して読みやすくしたものでした。

私は被爆二世なので忘れてはいけないと

毎年原爆投下日には必ず読んでいます。

当時の様子が映像が目に見えるように描かれ

医者の観点から葛藤など人間らしい思いも描かれ

今の自分がいかに幸せか

読むたびに襟を正す気持ちになります。

 

うさギョロ!ヤング

うさ飼い漫画家さんの

うさちゃんとの生活マンガです。

 

『容姿の時代』

『おばさん未満』の酒井順子さんの本。

100円で購入。

処分しようかと思いましたが

再読して面白いので

現在のところ保留です。

 

f:id:usahouse:20180521040214j:plain

ウサギの看取りガイド

うさぎと暮らしているので、

読んでおきたくて購入。

過去の看取りをふりかえったり、

むっちゃんのときに役立つかもしれないと

知識を頭に入れておきたくて読んでいます。

いざその時が来ると、動転して

頭が働かないと思いますしね。

 

眼・口・皮膚・外陰部の炎症をくり返す―ベーチェット病難病と「いっしょに生きる」ための検査・治療・暮らし方ガイド

難病(ベーチェット病)の

友人の症状を理解するための本。

なかなかこの病気の本がないのですが、

少し古いものの評判がいいので、Amazonで購入。

友人の体調の変化があると、

この本を開いています。

  

難病情報センター | ベーチェット病(指定難病56)

 

電子書籍にしない理由

私は皮膚が弱いので、

ガラケースマホをいじっている時間が長いと

機器に触れている部分に水膨れ(火傷)ができます。

なので、できるだけスマホをいじりたくありません。

また、液晶画面を見ていると、非常に眼が疲れます。

さらに、読書中に、

あるページから別のあるシーンに

急に飛ばして読みたくなったり

あるシーンとあるシーンの絵や表現を

交互に見て比較することがあります。

紙の本だと、指をページの間に挟んで

複数ページを交互に見れますが

液晶画面だとめんどくさそう・・・。

 

以上の理由で、

私は今のところ、

手持ち本を電子書籍で読む予定は

ありません。

  

最後に

「同じ本は2度読むことはない」と

ある方がおっしゃっていましたが

私のように、同じ本を

繰り返し読み込むことが好きな人は、

断捨離も勢いでしないほうがいいかもしれません。

 

本の読み方選び方は

十人十色です。

私の場合を一例として

ご紹介しました。 

 

読んでくださってありがとうございました
クリックしていただけると嬉しいです
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ

ミニマリストの参考になるブログはこちらからどうぞ

持たない暮らし

少ないモノで暮らす

断捨離でゆとり生活

断捨離シンプル&ミニマムな暮らし

ミニマリストになりたい

ミニマリストの持ち物