ひきこもりアラフィフミニマリストの実態

寝てる状態メインの、病気&障がい持ち独身ミニマリストの日々。うさぎのむっちゃんと暮らしてます。

半数以上はセールか中古品【ミニマリストの服】

 

今の私は

服の質や機能を重視します。 

 

同じウール100%素材でも、

良い繊維の手触りのいい服は、

どうしても高価になります。

 

少しでも安く入手したい一方で

旬(トレンド)であること、

人気があることは重視しないので、

型落ちや中古品も取り入れています。  

 

昔、定価が2000円くらいの、

ウール100%素材のタートルニットを、

実物を見ずに買ったことがありました。

「ウール100%なのに、安い!得をした」

と思ったのですが、着てみると、

まるで茨で編んでいるかのような感触でした。
首にも腕にも、チクチクと繊維がささり、

一分も着ていられず、処分することに・・・。

 

若い頃ですらこうでしたから、

アラフィフ乾燥肌寒がりの私は、
暖かさだけでなく、肌触りも良くないと、

とても着ていられません。  

 

おしゃれではないかもしれませんが、

自分の優先事項を満たしている服を

買って着ることができているので、

満足しています。 

 

手持ち服は22着中16着は、

セール品か中古品での購入です。

 

f:id:usahouse:20180402040601j:plain

 

 トレンド重視!コスパ重視など、

その時その人にあった服の選び方があると思います。

現在の私はこうだという例として、ご紹介しました。

 

 

豆缶を食べたら、急に鼻水が止まりました。

豆缶すごい!

もしかして、栄養失調(タンパク質不足)気味だったのかも・・・。

気を付けます。 

 

愛うさぎのむっちゃんは元気です。

f:id:usahouse:20180402070918j:plain

草をポクポクと食べているところです。

このかわいいおちょぼ口が大好きです。

読んでくださってありがとうございました
クリックしていただけると嬉しいです
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ

ミニマリストの参考になるブログはこちらからどうぞ

持たない暮らし

少ない服で着回す

少ないモノで暮らす

断捨離でゆとり生活

断捨離シンプル&ミニマムな暮らし

ミニマリストになりたい

ミニマリストの持ち物