ひきこもりアラフィフミニマリストの実態

寝てる状態メインの、病気&障がい持ち独身ミニマリストの日々。

衣替え不要は楽【ミニマリストの服】

   

衣替えがいらないのは楽です。

時間も手間も体力も省けます。

 

昼は暑く、半袖の服を着ても、

冷えてきた夜には、ウールの服を、さっと取りだせる。

昼は半袖Tシャツ+綿レギンス

夜はウールのインナー・レギンス・トップス・パンツ着用。

 

クリーニング不要の服だけなので、

着たら洗えばいい。

せっかくクリーニングに出したのに・・・と

ストレスを感じることもない。

 

Snow Peakのウールトップス、

昨年12月の最初に購入してから、

12月・1月・2月・3月と、

この4か月間、洗濯時以外、

ほぼ毎日着てます。

f:id:usahouse:20180126024313j:plain

ものすごくコスパいい!


梅雨の時期も着ると思います。 

 

風邪で寝てます。

 

汗をかいてパジャマを洗ったので

マックレガーのボーダーカットソー

無印良品の綿レギンスで代用しました。

f:id:usahouse:20180316212233j:plain f:id:usahouse:20171125003944j:plain

部屋着・パジャマ・外出着を

兼用できる便利さを実感しました!

多目的な服って、助かる!!

  

風邪をひかなければ、この日、

一日がかりの通院日でした。

その場合でも、気温が高かったので、

同じボーダーカットソーを

着たかもしれません。 

 

サクラを見ないままになりそうです。

昔、入学式(4月上旬)の頃、

桜の木の下で写真を撮ったものですが、

今の4月上旬には、

サクラの花は散ってしまってます。

f:id:usahouse:20180331010745j:plain

夏だって、気温30度の日が、

8月に1、2回あるかないかでしたが、

今は30度は当たり前で、

むしろ低い数字ですものね。

 

昔と同じような服装、対応では、

今は難しいですね。

体は年々古びていくので、

メンテナンスしながら

過ごしたいです。

 

読んでくださってありがとうございました
クリックしていただけると嬉しいです

ミニマリストの参考になるブログはこちらからどうぞ

持たない暮らし

少ない服で着回す

少ないモノで暮らす

断捨離でゆとり生活

断捨離シンプル&ミニマムな暮らし

ミニマリストになりたい

ミニマリストの持ち物