ひきこもりアラフィフミニマリストの実態

寝てる状態メインの、病気&障がい持ち独身ミニマリストの日々。

冬タイツは3枚【ミニマリストの持ち物】【2017秋】【2017冬】

  

冬タイツの手持ちは3枚です。

 

長年、300円ショップ・チュチュアンナのタイツを愛用、

余裕があればトゥシェのものを愛用してきました。

 

加齢に伴い、足の乾燥が酷くなり、

電車に長時間揺られていると、足がかゆくて耐えられなくなりました。 

 

無印良品の直角タイツ3枚 

チャコールグレー2枚と黒1枚です。

 

f:id:usahouse:20180310152727j:plain

画像は無印良品の商品ページよりお借りしました。

 「無印良品 | オーガニックコットン混 足なり直角タイツM~L・チャコールグレー 通販

です。

 

綿素材&厚手で、評判が良いので、

昨年10月に購入しました。

使い心地がよかったので、後日、1足追加購入。

チャコールグレーが品切れで、黒を買いました。

黒は、ホコリの付着が目立つので、

チャコールグレーの方が使いやすいです。

ファッション的にも、私のメインカラーなので、

黒は、洗濯でチャコールグレーが間に合わない時のみの出番。

洗濯の問題がクリアできれば、2足でもよさそうです。 

 

厚手でも綿素材なので、真冬にはどうかと心配でしたが、

ロング丈ウールワンピースの下に穿いているのもあり、

充分でした! 

 

 綿素材のおかげか、電車でも、足がかゆくなくなりました。

助かっています。

綿タイツの上に穿くボトムもウールと天然素材だからか、

静電気が起こりにくいのもありがたいです。 

 

 タイツを選ぶ基準

・洗える

・天然素材(綿・ウール)

・無地でグレー(黒1枚買いましたがグレーがベター)

・フルレングス

・厚手

 

あったかくて、かゆくならず、悪目立ちしないのが大事!

 

天然素材が必須条件になりました。

脚がかゆくなるのは静電気のせいかと思い、

静電気防止加工のタイツをためしたり、

静電気防止スプレーを念入りに使いましたが、

外出時の脚のかゆみは、よくなりませんでした。

(足の保湿も念入りにしていました)

 

綿タイツは、防寒性が不安でしたが、

厚手のものを選び、ロングワンピースで脚をできるだけカバー。

これで、冬を乗り切ることができました。

とにかく、耐えがたい脚のかゆみから解放されたことが

一番うれしかったです!

 

今後の課題

化繊のタイツよ、さらば・・・

といいたいところですが、

真冬以外の、春・初秋の時期には、

ストッキング&薄手の化繊タイツのお世話になっています。

 

できれば、天然素材で、

春秋をしのげるレッグウェアを使いたいと思っています。

薄手の綿素材のタイツがないかと探しています。

無印の商品もチェックしていますが、

UVカット機能のある化繊タイツしかないのが残念です。

 

ソックスも考えましたが、アラフィフでソックスは、

相当オシャレでないと、難しいと思います。

昭和のおばちゃんになってしまうんです。

室内では、穿いてますが、

外出時にソックスは、挑戦する勇気がありません。

 

今のところ、昨年のストッキングと

薄手の化繊タイツを穿くしかなさそうですが、

良い天然素材の代用品がないかと、さがしています。

  

読んでくださってありがとうございました
クリックしていただけると嬉しいです

ミニマリストの参考になるブログはこちらからどうぞ

持たない暮らし

少ない服で着回す

少ないモノで暮らす

断捨離でゆとり生活

断捨離シンプル&ミニマムな暮らし

ミニマリストになりたい

ミニマリストの持ち物