ひきこもりアラフィフミニマリストの暮らし

指定難病の友人と愛うさぎのために生きる、病気&障がい持ち独身女性。寝てる生活メイン。

リュック購入【バッグ数は3つに】 【アラフィフ女性】

 

理想のリュックサックとは(アラフィフ小柄女性の場合)

 1.無地で単色使い

2.色は自分のメインカラーかサブカラー

3.季節感なし

4.トレンド要素少なめ

5.大きすぎない・軽め

 

譲れない条件 (現在の私の場合)

大きすぎず、軽い

大きく重い物は、過去に使わなくなってます。

スペースをあまりとらず、電車内で迷惑にならないように、小さいものがいいです。

 

トレンド要素が少ない」「季節を問わない

長くいつでも使えるための条件です。

 

丸みのある形

トレンドのスクエアリュックは、好きではありません。

私には丸みのある形状が大事なんだと気づきました。

  

色の第一候補は、私のメインカラー・ライトグレーでしたが、

汚れが目立ちそうなので、濃い色をさがしました。

 

anelloのリュック(小)

[アネロ] リュック 高密度杢調ポリ 口金リュックS AT-B2264 GY グレー

 23センチ×35センチ×14センチ 。

手に取ると小さく感じましたが、背負うとサイズがちょうどよく、

このリュックの実寸サイズをリュック選びの基準にしました。

 

anelloのリュック(大)

[アネロ] リュック 高密度杢調ポリ 口金リュックR AT-B2261 GY グレー

26センチ×39センチ×15センチ。

数字にすると、小さな違いに感じますが、

背負った自分の印象は、だいぶ違いました!!びっくりです。

一回り大きく、背負うと大きすぎる印象でした。

 

サイズ、大事だな・・・。

 

淡すぎず濃すぎないグレー、ブランド名も同色刺繍、金具が目立たず良かったです。

スライダーが主張するのと、取っ手を止める手間が面倒なので、スルーしましたが、

この色はかなり好みでした。

 

メジャーを自分の体にあててサイズ感をイメージしました

これ、結構いいです。

服の実寸サイズを実感するのにも使えます。

 

サイズを限定すると、候補はかなり絞られました。

プラス、無地で丸みのある形は、希少。

 

 吉田カバンのポーター タンカー デイパック、Sサイズ。

このシルバーが、サイズ・デザイン・色など、かなり良かったです。 

でも・・・メインのジッパーが、シングルファスナー!

それが、残念過ぎました。

使って行けば慣れるのかもしれませんが・・・。

(あとファスナー開閉がしづらいというのも気になりました) 

 

 最終的に、これになりました。

f:id:usahouse:20180221201004j:plain

 ARTISAN&ARTIST (アルティザンアンドアーティスト) の、2wayリュックです。

金額が、きつい・・・と思っていたのですが、

リサイクルショップで、新品未使用品を、お安く入手できました。

 

↓これです。

 

www.aaa1.co.jp

 

ARTISAN&ARTISTは、昔、コスメポーチを愛用していたブランドです。

当時の私にとっては、最高に使い勝手の良いポーチでした。

すべてのアイテムの場所がそれぞれの場所におさまるので、

ポーチをごそごそして探すということが皆無!

当時はブランド名も知らなかったのですが、

ネットでポーチを検索していて、はじめて知りました。(遅)

 

このリュック、今の私には派手かな・・・と最初は思いました。

愛用していたブランド名だから気になっているだけなのかもしれないと思って、

数日間頭を冷やしました。

 

ARTISAN&ARTISTのリュックを選んだ理由

・譲れない条件「大きすぎず、軽め」トレンド要素少なめ」「季節を問わない」「丸みのある形」をクリア

 ・日本製(国産品を応援してます)

・黒でもサテン地なので、やわらかな光沢があり、ソフトな印象

・無彩色で汚れが目立たないので、許容範囲内

・ゴールド金具も、面積が少ないので、許容範囲内

・ブランドロゴは、ロゴ全体が小さめ、文字のサイズも小さく、さりげないくらいの主張なので、許容範囲。生地&金具と同じ色使いなのも〇。

・ダブルファスナーあり、外側にポケットあり

内側にボトルホルダーあり

 

黒のリュックですが、マットな黒やつやつや過ぎる素材ではないので、重くなりすぎないので、OKとしました。

ボトルホルダーの存在は、ポイント高かったです。

通院時の使用がメインになるのですが、ボトルがバッグの中で迷子になったり、

出しづらくなるのに悩んできたからです。

中の生地が派手ですが、明るい色だとモノが見つけやすいのです。

 

服との相性  

f:id:usahouse:20180222005006j:plain 

いい感じでした。

服が質素・シンプル・スポーティーなので、

黒サテン地×ゴールド金具のリュックが、

シャープな感じをプラスしてくれてます。

 

女らしさと都会的な緊張感があるので、

ゆるファッションを引き締めてくれそうです。 

 

最後に

ネット環境がなかった時以来のリュック探しで、

リュック情報に刺激を受けました。 

 

シンプルカッコいいリュックたち。

実物みたら、大きすぎて、私にはとても無理でした・・・

画像で見ているだけでは実感できなかったので、

実物にふれるのって大事だと思いました。

   

 

 リュックというより、メカのように見えてきます。

リュックの世界も奥深そうです。 

 

読んでくださってありがとうございました
クリックしていただけると嬉しいです

ミニマリストの参考になるブログはこちらからどうぞ

持たない暮らし

少ない服で着回す

少ないモノで暮らす

断捨離でゆとり生活

断捨離シンプル&ミニマムな暮らし

ミニマリストになりたい

ミニマリストの持ち物