ひきこもりアラフィフミニマリストの実態

寝てる状態メインの、病気&障がい持ち独身ミニマリストの日々。うさぎのむっちゃんと暮らしてます。

定番食2【ミニマリストの食】

  

前回に続き、定番の食べ物をご紹介します。 

 

クエン酸(食用) 

数年前から毎日コーラに入れて摂っています。

体調を崩した時に、クエン酸が体の助けになると実感しました。病院に行けず、薬も服用せず、劇的に改善していきました。

 

また、私は偏頭痛持ちなのですが、頭痛時にクエン酸をコーラに溶かして飲んで、何度か頭痛がマシになりました

摂りすぎると酸で口内が荒れるので注意。でも好きで、つい摂りすぎてしまいます。水に入れて飲むと、レモン水を酸っぱくしたような味です。

100円ショップで購入した、スプーン付きのプラスチックケースに入れて冷蔵庫で冷やしています。

f:id:usahouse:20180203034609j:plain

 

メッツのトクホコーラ

炭酸飲料は近年までほとんど飲まなかったのですが、クエン酸購入のレビューで、コーラに入れて飲む声が好評なので取り入れました。コーラ単品で飲むよりおいしいです。

私はこちらで買っています。

 

カロリーメイト

 脂質の摂取が足りないと感じる時、サクサクとした食感のものを食べたい時、体温が低い(栄養失調気味)と感じる時に食べています。冬は一日1箱~1/2箱食べています。夏はあまり食べません。保存食としてとっておけるので便利です。

私の場合、1度に一箱分以上の量を食べると、30分~1時間後に、顔に吹き出物ができてきます。普段、クッキーやケーキなどをとらないので、体が慣れていないせいかもしれません。脂肪をまとめて摂り過ぎたあかしなので、クエン酸入りコーラを飲みます。

 

 野菜ジュース

  伊藤園のこの野菜ジュースが特に好みです。果物の割合が少なく、野菜の割合が多いものが、甘さ控えめなので好みです。(青汁のような味が一番好きです)野菜ジュースはメーカーや商品は違えど、20代の頃から常飲しています。カゴメのトマトジュースも好きです。大き目のボトルや紙パックのものは、だんだん味が抜けてくるので、一度で飲み切れる小さいサイズを選んでいます。冬は一週間に一度くらいしかのみませんが、暑い時期には、毎日飲みます。一日2パック飲むこともあります。

 

無調整豆乳

タンパク質補給に、たまに豆乳を飲んでいます。私は、砂糖など甘味が添加されていたりすると気持ちが悪くなってしまいます。買う時は、成分をチェックしていますが、現在は画像の成分無調整豆乳が、身近で買えておいしいので飲んでいます。 

  

豆の缶詰

タンパク質不足になりがちなので、たまに食べています。油が使われておらず、できるだけ味付けがされていない、タンパク質の割合が高いものを選んでいます。画像のものは好んで食べているものの一つです。

クレイジーソルトをかけて、シンプルに食べるのが好きです。海苔をちぎってかけて食べることもあります。

  

納豆 

f:id:usahouse:20180203040348j:plain

20代の頃は、一日3パック毎日食べていたくらいでしたが、30代以降、なぜか味が苦手になってしまった納豆です。でも、栄養的には良く、お通じもよくなり、吸収もらくなので、緊急にタンパク質が欲しい時に、食べています。3パックセットを買いますが、食べる時はまとめて3パック食べます。食べやすくするために、海苔をまぶすこともあります。 

 

 次回に続きます。

 
読んでくださってありがとうございました
クリックしていただけると嬉しいです

ミニマリストの参考になるブログはこちらからどうぞ

持たない暮らし

少ないモノで暮らす

断捨離でゆとり生活

断捨離シンプル&ミニマムな暮らし

ミニマリストになりたい

ミニマリストの持ち物