ひきこもりアラフィフミニマリストの実態

寝てる状態メインの、病気&障がい持ち独身ミニマリストの日々。

今を生きるインナー10着【ミニマリストの服】

 

 

 

手持ちインナーは現在10着

f:id:usahouse:20180116160514j:plain

現在10着です。左上から右下へ、MUJIのタンクトップ2着、Very Pinkの5分袖インナー、MUJIコットンウールストレッチあったかクルーネック長袖シャツ2着、モンベルジオライン M.W. ラウンドネックシャツモンベルジオライン EXP. ラウンドネックシャツモンベルスーパーメリノウールM.WハイネックシャツモンベルスーパーメリノウールEXP.ハイネックシャツ、ワコールのスゴTフルスリーブ(ハイネック)1着。12月と1月に着ているものは、このうち4着です。 

 

部屋着・夜間着としてのインナー

f:id:usahouse:20171118003359j:plainf:id:usahouse:20180111211831j:plain 

画像左は、モンベルスーパーメリノウールM.Wハイネックシャツ

右は、スーパーメリノウールEXP.ハイネックシャツです。

寝る時は、モンベルのスーパーメリノウールのハイネックインナーを着た上に、パジャマの上を着たり、部屋着兼用のカットソーを着ていることもあります。 在宅時は常に着ているモンベルのハイネックインナー。洗い替え用に2着持っています。左は中厚手、右は厚手です。寒がりなのでダメになったら厚手2枚にします。中厚手はスーパーメリノウール100%、厚手はスーパーメリノウール79%&化繊素材です。私は中厚手は少しチクチクしますが(我慢できる程度です)、厚手は問題ないのも助かります。

冬パジャマはいらないかもしれない - ミニマリストうさぎの備忘録

 

外出時のインナー 

f:id:usahouse:20171203234607j:plain f:id:usahouse:20171213033749j:plain

 画像左は、11月に活躍したモンベルジオライン M.W. ラウンドネックシャツ。

右は12月・1月の外出時に常に着ているモンベルジオライン EXP. ラウンドネックシャツです。

 

外出時は、外気温と室温の差が大きいので、

汗をかいたときの速乾性を重視して、ジオラインを着ています。

寒がりなので、買い替える時が来たら、より厚手のEXPを2着にしたいです。

 

ジオラインとスーパーメリノウールの使い分け(アラフィフ女性普段使いの場合) 

購入時、女性の店員さんにアドバイスをもらいました。

女性の場合、ジオラインだと肌が乾燥しやすくなるとのこと。

確かにそうでした!

そのため、室内で着ているのは、スーパーメリノウールの2着になりました。

購入するときは、1着かって試してみた方がいいと思います。

 

運動時・動くとき・汗をかきそうなときはジオライン。

じっとしていることが多い(私の場合は自宅にいる時や就寝時など)なら、

スーパーメリノウールがいいと私は思いました。

 

ベストアイテムは人によって、また年代・TPOによっても違います。

あくまでも今の私にとって良いと感じるアイテムです。

また変わりましたら、ご紹介しようと思います。

前回のインナー公開

  

読んでくださってありがとうございました
クリックしていただけると嬉しいです

ミニマリストの参考になるブログはこちらからどうぞ

持たない暮らし

少ない服で着回す

少ないモノで暮らす

断捨離でゆとり生活

断捨離シンプル&ミニマムな暮らし

ミニマリストになりたい

ミニマリストの持ち物