ひきこもりアラフィフミニマリストの実態

寝てる状態メインの、病気&障がい持ち独身ミニマリストの日々。

バーゲンセールには行かない

 

この冬、セールに行く予定はありません。今必要なモノがないからです。

セールだから買うのではなく、必要な時に買うことにしました。

 

昨年の冬は、失敗しました。セールでタートルニットを今年の冬用に買ったのです。ところが今年、タートルネックが似合わなくなったことに気づきました。その結果、手持ちのタートルニットをすべて断捨離しました。セールで買ったタートルも、紙タグがついたまま、一度も日の目を見ることなく断捨離しました。

f:id:usahouse:20171110172742j:plain

歳を重ねるほど、服が似合う期間が短くなっていくと本で読んだことがあります。昨年まで似合った服が今年はなぜか似合わなくなったり、さらには数か月前に似合った服が似合わなくなるなど、徐々に似合うスパンが短くなっていくとか。

 

私も、今まで似合っていた定番の服が、次々似合わなくなってきました。長年の冬の定番だったタートルネック、Tシャツの多くも似合わなくなりました。さらに、昔は愛用していた300円ショップのタイツがチクチクしてはけなくなりました。まさかの事態が続いています。ずっと当たり前に着用してきたものが、突然似合わなくなったり、着心地が悪くなり、着られなくなってしまうことが続いています。加齢は誰もが避けられません。年々体格も体質は容赦なく変わっていくのを実感しています。

 

usahouse.hateblo.jp

 

先回りして未来用の服を買うのはやめ、今必要な服だけを買うことにします。

必要な時に必要なモノだけを買います。

今生きていることを大事にします。

 

読んでくださってありがとうございました
クリックしていただけると嬉しいです

ミニマリストの参考になるブログはこちらからどうぞ

持たない暮らし

少ない服で着回す

少ないモノで暮らす

断捨離でゆとり生活

断捨離シンプル&ミニマムな暮らし

ミニマリストになりたい

ミニマリストの持ち物