ひきこもりアラフィフミニマリストの実態

寝てる状態メインの、病気&障がい持ち独身ミニマリストの日々。

私服の制服化 11月は5着

 

11月のワードローブ 

 f:id:usahouse:20171114003511j:plain

ウールタイトスカートが事故でダメになり、残念ですが手放しました。

代わりにウールワンピース(ジャンパースカート)を投入しました。

無印良品のフード付コート、Snow Peakのウールワンピースに、

無印良品フランネルシャツ、モンベルのウールシャツのどちらかを中に着ます。

フランネルシャツの場合は、マックレガーのロングトレーナーを

重ね着することもあります。

f:id:usahouse:20171116194222j:plain   f:id:usahouse:20171114004233j:plain 

 

上の左の画像は、フランネルシャツ+ウールワンピース。

右の画像は

ラウンドネックインナー+ロングトレーナー+ウールワンピース+フード付コートです。

11月に入ってから外出時は

いつもこのウールワンピース+フード付コートのスタイルです。

 

タイツは無印のものか、80デニールか60デニールの普通のタイツをはき、

靴はバレエシューズ・ショートブーツ・ボアブーツのどれかを履きます。

オシャレではないですが、ものすごく着心地がいい(重要)ので、

ずっとこのスタイルをしています。 

 

snow peakのワンピース  

f:id:usahouse:20171114005133j:plain

ウール100で暖かく、家で洗濯ができるので便利です。

ゆったり目にできているので、シャツにトレーナーを重ね着しても大丈夫でした。

ポコポコしている素材感なのも、お気に入りです。

今まで冬にワンピースは着ませんでしたが、

暖かいのですっかりはまってしまいました。

当分このスタイルになりそうです。

www.snowpeak.co.jp 

同じブランドで統一することへの疑問(個人的な感想) 

余談ですが、snow peakに批判的な方々もいらっしゃるようで・・・

ブランド信者といわれる一部の方々が原因なのかな、と感じました。

どのブランドも得手不得手の分野があると思います。

個人それぞれの好みや使い勝手によっても変わってくるかと思います。

このブランドのこのバッグはマイベスト、でも服はいまいち、のように。

私はsnow peakのこのワンピースがとても好きですが、

だからといって、すべての持ち物を同じブランドで揃えようとは思いません。

キャンプもしませんので、ギア(装具、道具)には興味がありません。

興味があるのはsnow peakのアパレルアイテムだけです。

 

無印にしても、無印のレギンスやタイツはマイベストだけど、

無印のすべてのアイテムがマイベストではありません。

100円ショップで買ったモノがベター、他ブランドのものがベターということもあります。

一人一人生活や好みなど違う人間ですから。

 

おしゃれの観点からは、

全身や自分の持ち物を1つのブランドで固めると、

良い言い方をするならば、統一感がでます。

個人的には、工夫が感じられないので、

無難ではあるけれど、おしゃれかというと、それは違う気がします。

おしゃれには知性が必要だと私は思ってるのですが、

1つのブランドですべてを固めると、

頭を使わなくていい(楽をしている)と思うので、

むしろダサく見えたり、もしくはそのブランドの従業員に見えたりします。

それは、有名なブランドの高価な商品でも、

リーズナブルなブランドでも、変わらないと思います。

 

まあ、こんなことを書いている私のファッションが、

おしゃれではないんですけどね。

でも、おしゃれでなくていいと今の私は思っているので、

結局はおしゃれだろうがダサかろうが、

人それぞれの自由ですし、人のことにケチをつけるわけではありません。

 

ただ、そう思っただけなのです。

 

読んでくださってありがとうございました
クリックしていただけると嬉しいです

ミニマリストの参考になるブログはこちらからどうぞ

少ない服で着回す

断捨離でゆとり生活

断捨離シンプル&ミニマムな暮らし

ミニマリストになりたい