ミニマリストうさぎの備忘録

楽をするためミニマリストになった障がい・病気持ちの独女。愛うさぎと難病の友人に残りの時間を使います。

今を生きるトップス8着

 

ミニマリストのトップス8着(現在)

 

 f:id:usahouse:20170917163818j:plain

左上から右へ、ボーダーTシャツ、綿麻シャツ、麻トップス、スキッパーシャツ、うさぎプリントカットソー、袖と身ごろの色が異なるカットソー、ウールシルクカーディガン、麻ロングカーディガン。色はほぼ、白・グレー・黒です。順に紹介します。

 

1.ボーダーTシャツ

f:id:usahouse:20170917164952j:plain

 過去記事でもご紹介したMUJIのTシャツです。長袖、オーガニックコットン素材、白×シルバーです。モノトーンなので年中使えますし、傷みにくいので便利です。春秋メインに着ています。2000円以下でした。

 

 2.綿麻シャツ

f:id:usahouse:20170917165733j:plain

 過去記事でもご紹介したの綿麻シャツです。袖ロールアップが面倒なのと落ちてくるのが嫌で8分袖を選びました。色は白。綿麻素材で、春と初夏メインに着ています。7000円位でした。

 

3.麻トップス

f:id:usahouse:20170917170253j:plain

過去記事でもご紹介したGALERIE VIEの半袖麻トップスです。糸が細く織りが細かく薄手なので、麻素材のシワが目立たず涼しいです。色は白。手持ちで最も涼しい服で、真夏に活躍します。リサイクルショップで3000円位でした。

 

 4.スキッパーシャツ

f:id:usahouse:20170917170831j:plain

過去記事でもご紹介した鹿の子生地の長袖スキッパーシャツです。長袖、綿100%素材、色はグレーです。はじめての洗濯で生地が裂け、繕って着ています。その点以外気に入っています。まだ一回の着用です。セールで送料込で2000円以下でした。

 

5.うさぎプリントカットソー

f:id:usahouse:20170917172056j:plain

過去記事でもご紹介したうさぎプリントカットソーです。8分袖、綿100%のフロッキー生地、アイボリー生地に黒のうさぎがプリントされています。手洗い可能、日本製。春秋メインに着ています。現在手持ちトップスで一番高価で、15000円以下でした。

 

 6.袖と身ごろの色が異なるカットソー

f:id:usahouse:20170917173100j:plain

8分袖、ニット地の身ごろとベロア地の袖の異素材トップスで、身ごろはライトグレー、袖は黒×白ボーダーです。chambre de charmeの物で 春秋メインの出番です。リサイクルショップで1200円位でした。

 

7.ウールシルクカーディガン

f:id:usahouse:20170917174934j:plain

MUJIのウールシルクカーディガンです。長袖、色はライトグレー。シルクの光沢があるので顔写りがよくなります。夏以外使えます。昨年購入した時は5000円位したと思いますが、今は少し安く買えるようです。同じ物に買い替える予定です。

www.muji.net

 

8.麻ロングカーディガン

f:id:usahouse:20170917180726j:plain

今年の夏、上半身ずぶ濡れになってしまい、急きょ着替えとして購入しました。

 

リサイクルショップを利用

 以前はほとんどリサイクルショップで服を買っていました。今のトップスは、8着のうち2着が中古品で、だいぶ減りました。リサイクルショップで激安服を大量に買っては少しだけ着て処分し、またリサイクルショップで買繰り返していました。ミニマリストを目指すようになってからはリサイクルショップから遠ざかっていましたが、新品だと高価で手が出ないものは、今後も適度に中古品を取り入れたいです。

 

 今を生きるファッションを選ぶ

 ミニマリストの方のブログを拝見すると、数が少ない分高価な物・ブランド物を選ぶ人、ユニクロなどリーズナブルな価格で適度にトレンドを取り入れたメーカーの物をワンシーズンで着倒す人、両方をミックスした方針の人の3種類に分かれるように感じます。中古品を取り入れる人は、まだ見ていないような気がします。着る人が中高年で服も古い物というのは化石を体現しそうですが、無機質なモノトーンや柄やデザインを選び、全身で古っぽくなりすぎないように、工夫し続けていきます。自分の経済状態とファッションとミニマリズムを連立させようとすると、中古品を取り入れるのが便利です。私の個性の一部なのかもしれません。

今の私のファッションで特に大事なのは、

  • 通院時に快適な服
  • 緊急時に着脱がしやすい服
  • 病院の中や病人の前でストレスが少ない服

であることです。

この指針はつい最近設定したばかりで、手持ち服で条件を満たさない物もあります。徐々に、より適当なものに買い替えていきたいです。無理に高い物を買ったり手に入れることで執着が強くなりそうなものは避けた方がいい気がします。服はしょせんただの服。今すぐ失ってもそれに固執しない程度の重要度にしておきたいです。

 

過去記事では途中になってしまいました。記録の為そのまま残します。

usahouse.hateblo.jp

 

クリックしていただけると嬉しいです。