アラフィフミニマリストの備忘録

障がい・病気持ちのアラフィフ独身ミニマリスト。愛うさぎと難病の友人に残りの時間を使います。

マキシマリスト時代

ミニマリストの過去・自慢と自己顕示のマキシマリスト時代

ミニマリストうさぎです。 数年前まで、マキシマリストでした。 ぬいぐるみを1000点以上所持。 2008年4月、10年前。 ローソン春のリラックマフェアでは、 マグカップを10個集め、すべて人にあげてしまいました。 一人暮らしですから、使いようがありません。…

依存症は誰でもなりうる 買う→売る依存に注意。

『「売る・譲る」のではなく「捨てる」理由』 捨てるのではなく、売る・譲ることで、 結局、買う→捨てる→買う→捨てる の サイクルがやめられない方、多いのでしょうか。 かつての私のように、 服を売ったり譲ること自体にはまってしまい、 服を買う時に売る…

ミニマリストのファッション史 30歳頃まで無頓着

30歳近くまで無頓着 先入観がない・知識がないということは、怖いもの知らずです。 なんでもありなのです。 私はなぜ人が笑うのかわかりませんでした。 後年、私にもかなり原因があったとわかりました。 子ども時代 母の服の仕立て直し・近所のお姉さんのお…

今を生きる部屋着1・(4着)

快適さ最優先 私は家で寝ている時間が長いので、 部屋着は外出着以上に大事かもしれません。 着用時間が長い=人生の長い時間を占めるので、 その時間はとくに快適であってほしいです。 できるだけ暖房機器に頼りたくないので、 部屋着はちょっとした気温差…