ひきこもりアラフィフミニマリストの実態

寝てる状態メインの、病気&障がい持ち独身ミニマリストの日々。

2018/06/30 タイトル・HN変更

私について

アラフィフおひとりさまミニマリスト

障がいと病気と共存

寝ていることが多い引きこもり

うさぎのむっちゃんと暮らす

ゆるりと明るく終活中




簡単な自分史

DVで命の危険を感じ、両親(今で言う毒親)と縁を切り、「天涯孤独」に

学生時代はいじめにあっていた


2015年

自身の体調の悪化と東日本大震災での避難生活から
持ち物を最小限にすることに

孤独死の可能性も考え、ミニマリストになる


2017年

友人が難病になり残りの人生を
愛うさぎと友人のために使うことを決意