アラフィフミニマリストの暮らし

指定難病の友人と愛うさぎのために生きる、病気&障がい持ち独身女性。寝てる生活メイン。

●私はこんな人です●

アラフィフおひとりさまミニマリスト

結婚歴・子なし 更年期真っただ中

障がいと病気と共存

障がい手帳2級

HSP(Highly sensitive person)

寝ていることが多い引きこもり

更年期真っ最中

身長153㎝ ブルーベース肌 

骨格ははっきりしないがウェーブとナチュラルのMIXだと思う

現在の服選びはオシャレよりも

「軽さ」「肌触りのよさ」「暖かさ/涼しさ」&「取り扱いの楽さ」優先

膝を悪くしてからハイヒール⇒ぺたんこ靴へ


簡単な自分史

今で言う毒親と縁を切り、「天涯孤独」に

学生時代はいじめにあっていた


2015年

東日本大震災での被災経験から
終活を兼ねた断捨離を開始、
ミニマリストを目指す。


2017年

友人が難病になり残りの人生を
愛うさぎと友人のために使うことを決意


プロフィール
id:usahouse